タグ:散歩 ( 146 ) タグの人気記事

 

奈良で『る・る・む〜』2

長谷寺まで足を伸ばしてきました。長谷寺の駅を降りたら坂道を下って下って、山門に着いたら階段を登って登って、谷をひとつ超えた感じです。良いトレーニングになりそう。只今ジャンボな十一面観音立像公開中です。
b0208756_00232651.jpeg
吊り灯籠がオサレです。
b0208756_00075314.jpeg
紅葉が色づき始めていました。
b0208756_00144056.jpeg
良い眺めです。
b0208756_00150365.jpeg
こちらは斑鳩の里、世界遺産の法隆寺の夢殿。国宝です。
b0208756_00163824.jpeg
五重の塔。これも国宝。
b0208756_00160738.jpeg
この五重の塔の屋根を支えているのは、こんな子達です。
b0208756_00171480.jpeg
ズーム!
b0208756_00175282.jpeg
1300年以上もずっと支えてくれています。エライ!
b0208756_00182554.jpeg
マンホールも五重の塔&からくれないの竜田川です。
b0208756_00190843.jpeg
法隆寺のある斑鳩町では「日本竜田揚げ協会」なるものを発足し、竜田揚げで町を盛り上げようと全国にPRしているそうな。駅でもらった「竜田揚げ食べ歩きマップ」で美味しそうなお店を探して行ってみました。
法隆寺東大門に近くにある《café こもど》。鶏肉、生麩、ソイミートの3種の竜田揚げが盛られた「三種竜田揚げランチ」が美味しかった ♪
b0208756_00193314.jpeg
お店の中のカワイイ椅子。
b0208756_00200037.jpeg
壁の通気口と柵が顔に見える!
b0208756_00202600.jpeg
マンガでも有名になった百人一首の歌。『ちはやぶる神代もきかず竜田川 からくれないに水くくるとは』
ここに出てくる竜田川が斑鳩町を流れてるのね。竜田揚げの語源は竜田川から来ているのでした。

奈良で『る・る・む〜 』・・・おわり

by 23rue-soramame | 2018-11-12 23:55 | 社会科理科見学 | Comments(0)  

奈良で『る・る・む〜』1

b0208756_09492378.jpeg
今年も行ってきました。奈良国立博物館で開催されていた『第70回 正倉院展』。1300年前の貴重なお宝を間近で見る事ができる、年に一度の展覧会です。今年も「これって凄くね?」っ的な物がてんこ盛りでした。
b0208756_09484119.jpeg

b0208756_17042070.jpeg
博物館のお隣にある興福寺では、300年ぶりに再建された中金堂もライトアップ中!
b0208756_09564060.jpeg

b0208756_09560148.jpeg

b0208756_09571755.jpeg
ディナーはJR奈良駅近く、住宅街の中にある和食レストラン『白』へ。ミシュラン2つ星ですと!!白を書いて『つくも』を読みます。臼(うす)じゃないのよ!
b0208756_08285578.jpeg
お料理はお任せコースのみ。日本酒もお料理に合わせて出していただきました ♪

白子です。蕪の餡が敷いてあります。塩気のある抹茶の葉っぱをふりかけていただきました。
b0208756_09582979.jpeg
豚肉と白菜のお椀。人参が紅葉に型抜きされてるの。にくいねー ♪
b0208756_09585369.jpeg
キンキ(だったかな?)と貝柱のカルパッチョ。正倉院展の玳瑁螺鈿八角箱(たいまいらでんはっかくのはこ)仕立て。
b0208756_09591229.jpeg
これね!
b0208756_20294618.jpeg
揚げ物は海老と生麩〜。
b0208756_09594055.jpeg
メインの前のお蕎麦。新蕎麦です。塩でいただきました。
b0208756_10000268.jpeg
鴨!!!
b0208756_10003711.jpeg
葉っぱの中には〜毛蟹!
b0208756_10005448.jpeg
ご飯とキンキの煮付け&汁椀もあったんだけど写真を撮る前に完食!
デザートはきんとん。「ちはやぶる」ですな。
b0208756_08295065.jpeg
和食って繊細で美味 ♪ また行きたいお店です。私をまた《白》に連れてって!
奈良で観る・食べる・飲む〜
・・・つづく・・・

by 23rue-soramame | 2018-11-11 23:55 | 社会科理科見学 | Comments(0)  

旭川で『る・る・む〜』3

旭岳温泉からロープウェイで標高1,600mの所にある姿見の池まで10分。大雪山 旭岳は日本で一番早く紅葉が始まる山なんです。
b0208756_22541081.jpeg
訪れた9月下旬には、少しずつ紅葉が始まっていました。
b0208756_23544004.jpeg

b0208756_23555244.jpeg

b0208756_22554193.jpeg
水蒸気の出る音が凄いです。
b0208756_23371128.jpeg
い〜い眺めです。
b0208756_23564906.jpeg

b0208756_23390616.jpeg
シラタマノキ
b0208756_23381749.jpeg
ナナカマドの実
b0208756_23384286.jpeg
旭川市内のマンホールもナナカマド柄
b0208756_23470706.jpeg
旭岳温泉《湯元 湧駒荘》は5源泉で17の浴槽があり、時間制で男女のお風呂が入れ替わるので、色々な温泉に入れます。お肌すべすべになったかな?
ここはソチ五輪スノボ・パラレル大回転で銀メダルを獲得した竹内智香ちゃんの実家なんですと!
b0208756_23411784.jpeg
美しい自然と美味しい食べ物、可愛い動物に温泉。リフレッシュできました!!!
b0208756_23593630.jpeg
北海道の地名が書かれたサイコロキャラメル。旭川は市、標茶は町、鶴居は村なのね。な〜る。
b0208756_23591267.jpeg
旭川で『見る・食べる・飲む〜』おしまい。

by 23rue-soramame | 2018-09-27 23:55 | 旭川の旅 | Comments(0)  

旭川で『る・る・む〜』2

美瑛町にある美しい池『青い池』にも足を運んでみました。観光客が引っ切り無しにやって来ます。青く見えるのは水酸化アルミニウムが混じっているからなんですと!
b0208756_23303838.jpeg
『青い池』は偶発的にできた人造池。1988年に噴火した十勝岳からの火山泥流を防ぐ為に、美瑛川に建設された堰堤の一つに水が溜まってできた池。池の中の木は水没して枯れちゃったのね。
b0208756_23310503.jpeg
このコンクリートが堰堤。大規模な堰堤です。
b0208756_23313891.jpeg
NHKの朝ドラ『半分、青い。』で北海道出身という事になっていたマー君が「北海道では、信号が縦に並んでるんだよ」と言っていた。ホントだった!横だと雪が積もった時に見えなくなっちゃうそうな。
b0208756_23452623.jpeg
北海道では鶏の唐揚げをザンギと言うんですと!なぜ?
b0208756_23463187.jpeg
・・・つづく・・・


by 23rue-soramame | 2018-09-26 23:55 | 旭川の旅 | Comments(0)  

旭川で『る・る・む〜』

一度は訪れてみたかった北海道の旭川市にある旭山動物園で、ユニークな動物たちに癒されてきたよー。
b0208756_22103159.jpeg

b0208756_22112563.jpeg

b0208756_22123283.jpeg

b0208756_23023234.jpeg

b0208756_22153983.jpeg

b0208756_22161159.jpeg
2ヶ月前に生まれたキウイ。ちゃう、ペンギン、
b0208756_22183448.jpeg

b0208756_22194339.jpeg
オラウータンだよ。
b0208756_22220183.jpeg
動物たちの魅せ方が上手。一日中いても飽きないかも!すごいぜ、旭山動物園!
b0208756_22224054.jpeg
夜は旭川市内の美味しいお店をハシゴ。ジンギスカンは絶対に外せないよね。
b0208756_22264261.jpeg
冷凍のレモンがぎっしり入ったレモンハイもイケます。
b0208756_22272096.jpeg
居酒屋では旭川の、お酒に舌鼓。
b0208756_22281420.jpeg
旭川で『見る・食べる・飲む〜』
・・・つづく・・、

by 23rue-soramame | 2018-09-25 23:55 | 旭川の旅 | Comments(0)  

青森で『る・る・む〜』4

青森出身のアーティストの作品がたくさん展示されている青森県立美術館も必見です。
b0208756_21434470.jpeg

b0208756_21425196.jpeg
奈良美智作『あおもり犬』この作品は撮影OKでした。
b0208756_21442470.jpeg
あおもり犬は外にいるんです。青森は豪雪地帯。冬になると雪の帽子を被るんです。
b0208756_21452051.jpeg
後ろ姿が寂しそうねー
b0208756_21462881.jpeg
また来るね。
b0208756_21465147.jpeg
青森は米どころ。緑、黄、茶色これみんな稲です。
b0208756_21475143.jpeg
この色違いの稲を使ったアートが最近流行ってますよね。
b0208756_21485782.jpeg
津軽平野の南部にある田舎館村に、田んぼアートを見に来ました。今年のデザインは『ローマの休日』
b0208756_21492206.jpeg
7色の稲を使って作られています。
b0208756_21494971.jpeg
イイね!
b0208756_21502333.jpeg
JR大人の休日倶楽部のCMに登場した『鶴の舞橋』まで足を伸ばしてみました。日本一長い木の橋です。
b0208756_21561788.jpeg
夕日に照らされた橋は鶴の羽根みたい?
b0208756_17502330.jpeg
最後に青森のソウルフードのご紹介。51年前から作られている『イギリストースト』。2枚の食パンの間にマーガリンとグラニュー糖が挟んであるだけなんだけど。トーストって名前だけど焼いてないんだけど。なぜイギリスなのかは分からないんだけど。高カロリーなんだけど。ロングセラーなんです。食べると甘じょっぱくて、グラニュー糖のジャリ感がクセになります。『50%ジャリ増し』なんて気合の入っているのもありました。
b0208756_21521759.jpeg
スーパーにも沢山並んでます。コーヒー味やあんこ入りもありました。
b0208756_22491078.jpeg
青森で、観る・食べる・飲む〜 & 跳ねる〜。おわり。

by 23rue-soramame | 2018-08-09 23:24 | 青森の旅 | Comments(0)  

青森で『る・る・む〜』2

この日は朝から小雨混じりのはっきりしないお天気でしたが、涼しい〜!! なんと最高気温24℃、最低気温21℃。東京とは10℃以上も気温が低い!空気も肌に当たる雨も気持ちがいいです。

本日は催し物が目白押しなのだ!まずは十和田湖まで奥入瀬渓流を辿ります。

『蔦沼』はお天気がいいと湖面が鏡のようになって、青い空緑の木々を綺麗に映し出すそうな。紅葉の季節も素晴らしいんでしょうね。
b0208756_19530002.jpeg

b0208756_19534078.jpeg

b0208756_10211134.jpeg
奥入瀬渓流は十和田湖から約14km下流までの奥入瀬川の渓流。清らかな水、岩の間を勢いよく流れる水音、木々の緑、モフモフの苔。美しいです。癒されます。
b0208756_22445979.jpeg
この辺りの渓流を『阿修羅の流れ』と言うそうな。一番の見どころらしい。カレンダーやポスターになっているのはこの辺りの景色なんでしょうね。
b0208756_22454421.jpeg

b0208756_22463851.jpeg

b0208756_22471956.jpeg

b0208756_10223853.jpeg
『雲井の滝』
b0208756_10245811.jpeg
渓流の周りの崖は溶結凝灰岩でできています。火山の噴出物が高温のまま積もり積もって固まってできた岩。これは柱状節理という形。冷えると割れて柱状になっちゃう。ブラタモリっぽい?
b0208756_10231920.jpeg
『銚子大滝』水が青く見えるところがあってとっても綺麗です。今年は水量が多いらしい。
b0208756_10240056.jpeg

b0208756_10242919.jpeg
十和田湖の展望台に到着〜。奥入瀬川は十和田湖から流れ出る唯一の川。十和田湖は世界でも珍しい二重カルデラ湖なんです。十和田湖は火山だったんてすね。だから奥入瀬渓流の崖は溶結凝灰岩なんですね。なーる。
b0208756_10255566.jpeg

b0208756_10263626.jpeg
十和田湖周辺のマンホールの蓋。
b0208756_10284100.jpeg
十和田神社の鳥居を抜けて湖畔に到着。
b0208756_10292419.jpeg
静かな湖です。
b0208756_10295341.jpeg
十和田湖の後は八甲田の酸ヶ湯(すかゆ)温泉へ。ちょっと緑ががった乳白色のお湯でした。
b0208756_13463486.jpeg
160畳もある混浴の千人風呂が有名なんですと!これはポスター。今回は男女別々の違うお風呂に入浴です。
b0208756_13465534.jpeg
青森市内に戻ってちょっと早めの夕飯。ちょっとオサレな居酒屋《すぎのこ》へ。ホヤと山菜のミズの付き出しに始まって、お刺身の盛り合わせ、ノドグロの焼き物や柔らか〜いローストビーフに天ぷら盛り合わせなど、ここでも海の幸山の幸がてんこ盛り!美味しい地酒と共に美味しくいただきました。
ガラスの器に盛られたウニの冷製。
b0208756_13473922.jpeg
これはフジツボです。3㎝くらいの大きさです。初めて食べました。カニみたいなお味です。
b0208756_13485556.jpeg
『ホタテの貝味噌焼き』はホタテをネギと味噌で煮て卵でとじた郷土料理。ホタテの貝殻を使うのがmustです。
b0208756_13492246.jpeg
お腹いっぱい!青森は美味しいものだらけ〜。ご馳走様でした〜 ♪

さあ、お腹がいっぱいなったところで出陣です。今回の旅の1番の目的は青森ねぶた祭りに参加すること。見るんじゃなくて、跳ねるんです!!
b0208756_12321605.jpeg
レンタル衣装を着つけてもらい(旅行者向けのそういうお店が沢山あります)、衣装を着けていれば誰でも参加できる青森PTA連合会ねぶたのハネトにまぜて頂きました。
b0208756_22113270.jpeg
雨模様のこの日は、和紙でできたねぶたをビニールで保護していました。曳き手(ひきて)と呼ばれる人たちが重いねぶたを操作します。
b0208756_22131538.jpeg
扇子を持ったおじさんの合図で、みんな元気に跳ねまくります。
b0208756_22135277.jpeg
掛け声の「ラッセーラ」は「出せ出せロウソク出せ」からきているとか。
b0208756_22150730.jpeg
Myねぶたを被っている人を発見!
b0208756_22142926.jpeg
午後7時10分から9時まで街を練り歩き&跳ねまくります。
それで筋肉痛…。
b0208756_07103225.jpeg
途中からは土砂降り〜。ずぶ濡れ〜。でも貴重な体験をさせてもらいました。

・・・つづく・・、

by 23rue-soramame | 2018-08-07 23:55 | 青森の旅 | Comments(0)  

欧州美術館巡り(5)

ドイツのドレスデンにやってきました。旧市街の中は建物が美しく、それだけで博物館のようです。街は第二次世界大戦で大部分が破壊されてしまいましたが、長い年月をかけて再建されたそう。
b0208756_05295306.jpeg
b0208756_05404576.jpeg

b0208756_05400308.jpeg

b0208756_07523544.jpeg
聖母教会も第二次世界大戦で崩れ落ちてしまいましたが、残った瓦礫を組み合わせ、2005年に元の姿に完成させたそうな。世界最大のジグソーパズルと言われたんだとか。
b0208756_05303598.jpeg
北側にあるこの黒い部分以外は空爆で床まで全て破壊されてしまったそうです。
b0208756_05312958.jpeg
『君主の行列』は25,000枚ものマイセン磁器のタイルでできている長さ100mの壁画です。1907年に作られたこの壁画は奇跡的に空爆の被害を免れたそうな。
b0208756_05330998.jpeg

b0208756_05484322.jpeg
ディナーは教会の近くにあるドイツ料理レストランで。ヨーロッパの春の代表野菜、白アスパラガス。ドイツ語ではシュパーゲルって言うんだって。
b0208756_05353998.jpeg
豚の煮込みと付け合わせの、おにぎりのような大きなジャガイモボール!ジャガイモを潰して片栗粉入れてお団子状にしてあるんだと思う(たぶん)。もっちもちでこれだけでお腹いっぱいになりそう!ドイツの白ワインと美味しくいただきました ♪
b0208756_05361914.jpeg
ドレスデンで『観る・食べる・飲む〜』

by 23rue-soramame | 2018-04-16 00:00 | 欧州旅行 | Comments(0)  

欧州美術館巡り(3)

アムステルダムからトラム(路面電車)と地下鉄とバス×2を乗り継いで1時間半。森のような大きな公園の中にある《クレーラー・ミュラー美術館》へやってきました。この美術館はゴッホの絵を沢山所蔵しているんてす。
b0208756_18445666.jpeg

b0208756_18455186.jpeg
この美術館で1番有名絵はこちら!ゴッホの『夜のカフェテラス』アルルのカフェの絵がオランダにあるんですね。
b0208756_18492751.jpeg
ゴッホが、お世話になった郵便屋の叔父さんと叔母さんの絵もあります。周りの花がオサレです。
b0208756_17103209.jpeg

b0208756_17110392.jpeg
こんな『ひまわり』も!
b0208756_00395838.jpeg
ゴッホ初期の作品。へぇ〜!
b0208756_00411340.jpeg
1番最初に描いた油絵。ほぇ〜!
b0208756_00441256.jpeg
ゴッホ以外の作品も色々あります。
b0208756_17243036.jpeg

b0208756_17253578.jpeg
デン・ハーグ出身のヨハン・トルン・プリッカーの絵は初めて見ました。
b0208756_17142218.jpeg
抑えた色合いがステキです。
b0208756_17155584.jpeg
美術館の庭もかなり広〜い。来るのが大変な所だけど、頑張ってきた甲斐がある美術館でした。
b0208756_17221024.jpeg

b0208756_17231658.jpeg


by 23rue-soramame | 2018-04-14 00:00 | 欧州旅行 | Comments(0)  

スイセンとネモフィラ

茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園で、今がみごろのスイセンと咲き始めのネモフィラのお花見をしてきました。
b0208756_18075766.jpeg

b0208756_18084734.jpeg

b0208756_21111643.jpeg

b0208756_21114004.jpeg

b0208756_21123060.jpeg
咲き始めと聞いていたけれど、思った以上にに咲いていて感動 です♪ ♪ ♪
初めまして、ネモフィラ!
b0208756_21162688.jpeg
白いネモフィラもあるのね。
b0208756_21171333.jpeg

b0208756_21180031.jpeg

b0208756_21183442.jpeg

b0208756_21185847.jpeg
手前の小さい青い花はオオイヌノフグリ、ネモフィラの花は直径2センチくらいでオオイヌノフグリよりかなり大きい。
b0208756_21260977.jpeg
元は軍の施設だったこの公園は、面積が東京デズニーランドの5倍もあるんですと!四季の花々が楽しめたり、お子ちゃまが楽しめる乗り物があったり、バーベキューやサイクリングができたりと楽しめる所がたくさんあるけれど、まだ半分くらいしか利用されていないらしいので、これからの発展が楽しみです。

四葉のクローバーも見つけちゃったよ〜!happy happy day!
b0208756_21413400.jpeg



by 23rue-soramame | 2018-04-04 23:55 | 社会科理科見学 | Comments(0)