お江戸のお料理と奈良のお酒

奈良の酒蔵《春鹿》が主催する、美味しいお酒と手の込んだお料理を堪能できる『お江戸春鹿会』に久々に参加して来ました。今回のお店はスカイツリーのソラマチ31階にある和食レストラン《国見》。お店からの眺めも最高です。
b0208756_18081622.jpeg
秋の装いです。
b0208756_12252239.jpeg
この盃は骨董品で、千家十職の塗り師「中村宗哲」のものだそうな。ステキ です♪ 春鹿の社長さんから、絶対に持って帰らない様にと御達しがありました(笑)
b0208756_12323185.jpeg

b0208756_12331152.jpeg
炙ったカラスミは日本酒にもってこい。
b0208756_12375178.jpeg
白い器の中は「へしこバター」
b0208756_12381299.jpeg

b0208756_12383621.jpeg

b0208756_12385640.jpeg
松茸だってよ!大きいです。
b0208756_12391500.jpeg
衣をまとって参上。
b0208756_12393542.jpeg
《国見》の店長さんが手にしているのは〜
b0208756_12333555.jpeg
毛ガニです。これまた大きい!
b0208756_12345526.jpeg
それがこの様に変身
b0208756_12355396.jpeg
よか香りです。
b0208756_12434272.jpeg
最後のデザートまで完食です ♪
b0208756_12372081.jpeg
本日のラインナップ。スカイツリーをバックにしたキラキラ・ラベルの春鹿のお酒 ♪ 春鹿の社長さんのフェイスブックから拝借しました。
b0208756_12440074.jpeg
和食と春鹿…合わないわけがない!!ご馳走様でした。

[PR]

by 23rue-soramame | 2018-09-03 23:55 | 食べ物 | Comments(1)  

Commented by 38丁目 at 2018-09-10 23:09 x
キラキラ✨好きです。

<< 上野で芸術の秋 巨大積乱雲! >>