欧州美術館巡り(8)

バスティーユにある新オペラ座。オペラ・ガルニエと違ってモダンな建物です。
バレエ『ロミオとジュリエット』を観てきました。コンテンポラリーのロミオとジュリエットだったので、バレリーナはトゥシューズを履かずに裸足、衣装もシンプル、舞台も超シンプルでした。

開演前のオーケストラボックス。
b0208756_14561674.jpeg
終演後のカーテンコール。
b0208756_16503834.jpeg
オルセー美術館にあるドガの『青い衣装の踊り子』。
ブルーの衣装のダンサーの絵なんて珍しいかも。
b0208756_16533706.jpeg
オペラ座のロビーの壁には青いニケが!柱ごとにたくさん飾ってありましたね。小さいです。
b0208756_16494268.jpeg
こちらはルーブル美術館の本物『サモトラケのニケ』
b0208756_16574398.jpeg
大きいです!
b0208756_16582665.jpeg
ランチで食べたラーメン、15ユーロ。高いです。
b0208756_15372709.jpeg
ディナーは12区にある日本人シェフの大草真さんと奥さんが営むレストラン《wiil》へ。3月にオープンしたばかりのお店です!パリ在住の2家族と共に訪れました。
パテドカンパーニュをいただきながらお料理とワイン選びです!
b0208756_20203722.jpeg
前菜はエビのカルパッチョや豚足のコロッケ
b0208756_21240485.jpeg

b0208756_21245722.jpeg
メインは子羊のローストや仔牛とフォアグラのパイ包みが人気!
b0208756_21253035.jpeg

b0208756_21260918.jpeg
デザートもしっかりいただきたした。
b0208756_21275720.jpeg

b0208756_21270297.jpeg
日本人シェフのレストランは美味しいね ♪
フランス・パリでまたまた『観る・食べる・飲む〜

[PR]

by 23rue-soramame | 2018-04-19 00:00 | 欧州旅行 | Comments(0)  

<< 欧州美術館巡り(9) 欧州美術館巡り(7) >>