『北斎とジャポニスム展』を観に行く

b0208756_20542392.jpeg
東京・上野の国立西洋美術館で開催中の『北斎とジャポニスム』ーHOKUSAIが西洋に与えた衝撃ーに行ってきました。19世紀後半、西洋に持ち出された北斎の絵を見て影響を受けた画家たちの美術品が、元になった北斎の絵と対になって展示されています。
「似てるのは偶然じゃないの?」と思ったけど、そうじゃなかったんですね。「ウソだー」っと思ったら見に行ってみて!今月28日までなので急いでね!終了間際なので混んでますけど…。
b0208756_21504225.jpeg
今回のもしも作品はこれ!『3匹の仔犬のいる静物』
b0208756_21521360.jpeg
マティスかと思ったらゴーギャンだった!ニューヨーク近代美術館(MoMA)の所蔵作品です。

企画展のチケットで西洋美術館の常設展も観ることができます。『聖アントニウスの誘惑』ダフィット・テニールス作
b0208756_22142068.jpeg
この題材結構好きです。妙な怪物とかがたくさん出てくるのよね。是非観てね!
b0208756_22145279.jpeg

b0208756_22160199.jpeg

[PR]

by 23rue-soramame | 2018-01-20 23:55 | 社会科理科見学 | Comments(0)  

<< ピエール・エルメのガレットデロ... 《A.K Labo》のガレット... >>