『ボッティチェリとルネサンス展』へ

渋谷Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中の
『ボッティチェリとルネサンス  フィレンツェの富と美』展に行って来ました。
b0208756_0315743.jpg

『フィレンツェの富と美』と言う事でフィレンツェの金融業(メディチ家のことですな)と芸術の関わりがテーマになっていました。
会場に入るとすぐ金貨の展示だったし。(キラキラで綺麗)
ボッティチェリ作《ケルビムを伴う聖母子》の額縁にはぐるっと3重に金貨が描かれてるし。(ケルビムって偉い天使のことらしい・・・)
お土産コーナーには金貨チョコも売ってるし。(買わなかったけど)

今回のもしも作品は・・・
上目使いのケルビムがカワイイ《ケルビムを伴う聖母子》かな。
開催は6月28日まで。まだの方はぜひ。

Bunkamuraの近くには美味しいパン屋《ヴィロン》があります。
ランチ用にと「サンドイッチ・ニソワ」をゲット。じゃがいも、玉子、ツナ、インゲン、パプリカ、オリーブ、アンチョビ等ニソワーズサラダの具が入ってます。ビックリするようなお値段だったけど、具だくさんで、めっちゃ美味しかったので許しちゃう♪
b0208756_032473.jpg

b0208756_033718.jpg

パンオレザンやリンゴの入ったパン(名前忘れた)も絶品でした♪
b0208756_0343971.jpg

b0208756_0345720.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2015-06-06 23:55 | 社会科理科見学 | Comments(0)  

<< イタリアワインでも♪ワイン丁稚... 大漁! >>