タグ:絵 ( 40 ) タグの人気記事

お花見の季節

開花宣言してからもなかなか満開にならないソメイヨシノ。少しずつ咲き揃っていくのを眺められて長い間楽しめそう!

桜の手ぬぐいを飾ったみました。

b0208756_18593095.jpg
今晩はブルゴーニュの白ワインと鮪の中トロ&鱸のお刺身を。合うよ~。
Macon Verzeルフレーヴ・マコン・ヴェルゼ 2012
DOMAINES LEFLAIVE ドメーヌ・ルフレーヴ

b0208756_19010505.jpg

どんなお料理にも合いそう、お花見にもモッテコイかも!

b0208756_19023478.jpg


b0208756_07193891.jpg


[PR]
by 23rue-soramame | 2017-04-03 23:55 | ワイン | Comments(0)

芸術の秋(クラーナハ展)

世界遺産に登録された東京上野の国立西洋美術館。ただ今『クラーナハ 500年後の誘惑』展開催中。すいてるよ・・・。
b0208756_11592888.jpg
ルカス・クラーナハ(1472~1553)はルネサンス期のドイツの画家。工房を構え宮廷画家として肖像画や宗教画をたくさん描いているんだけれど、彼を一番有名にしてるのは、ちょっと姿勢の悪いポッコリお腹の女子達のヌードだよね~。一度見たら忘れられないよね~。味があるよね〜。是非見てね!
b0208756_12022490.jpg

b0208756_12011162.jpg

b0208756_12012966.jpg
ル・コルビュジエさん(発音しにくいです)設計の本館。変わった作りの建物です。
b0208756_12033353.jpg

b0208756_12042382.jpg

b0208756_12050551.jpg

b0208756_12053702.jpg

b0208756_12063239.jpg

b0208756_12070819.jpg
ミニチュアペーパークラフトがあったので作ってみました。
b0208756_12075581.jpg
芸術鑑賞の後は美味しいランチに舌鼓。
上野公園の中にある和食屋さん《韻松亭 いんしょうてい》で花籠膳を。これも芸術的な美しさ。
b0208756_12092691.jpg

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-11-02 11:02 | 社会科理科見学 | Comments(0)

パリでの芸術鑑賞

オランダのボス展の帰りに寄ったパリでの芸術鑑賞は〜
これです。噴水に絵が書き足してありました。上手い!
b0208756_23400091.jpg
近くの道にはこんな子もおりました。行き交う人が写真を撮りまくっても大人しい。
b0208756_23425550.jpg

b0208756_23433802.jpg
スペースインベーダーも発見。
b0208756_23474610.jpg

b0208756_23482117.jpg

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-06-17 23:30 | 発見 | Comments(0)

ルノワールづくし

ワシントンD.C.の美術館《フィリップス・コレクション》にも足を運んできました。この付近は大使館や大きなお屋敷があって、緑が多く静かでしたね。マンハッタンとは全然違う~。
b0208756_16245650.jpg

b0208756_16240041.jpg
鉄鋼会社の創設者フィリップスさんのコレクションが展示されているお屋敷の美術館。ルノワールやゴッホなどの印象派と近代アメリカ絵画が中心です。
有名なのはこれ!
ルノワールの『舟遊びの昼食』
b0208756_16263292.jpg
この絵には「おやっ?」と思うところがあったんだよね~。分かるヤツだけ分かればいい・・・または分からないほうがいい。

帰国してから国立新美術館で開催中の《ルノワール展》にも行ってきました。
b0208756_16272802.jpg

b0208756_16275174.jpg
初来日の『ムーラン・ド・ラ・ギャレット』。45年ぶりにそろって来日の『都会のダンス』『田舎のダンス』などオルセー美術館やオランジュリー美術館から100点以上がやってきました。(ゴッホやモリゾらの絵も数点あり)

ペアチケットは図柄が違います。
b0208756_16323391.jpg
やっぱりこれが好きですねん。
b0208756_16333257.jpg
フェーヴも持ってます。
b0208756_16340323.jpg
普段は買わない図録も買っちゃいましたし。
b0208756_16343712.jpg
『舟遊びの昼食』と『ムーラン・ド・ラ・ギャレット』はなんとなく似てます。大勢の人が描かれていて、話し声や笑い声が聞こえてきそう。どちらも1876年に描かれた作品です。

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-06-16 23:55 | NYへGO! | Comments(2)

元祖・吹き出し?

ワシントン・ナショナルギャラリーにあった15世紀のフランドル地方の画家ヤン・ファン・エイクの『受胎告知』
b0208756_23245214.jpg
懐妊のお知らせをしに来た大天使ガブリエルとマリア様の口元から言葉が出てる!
漫画の吹き出しと同じでしょうか?
ガブちゃん「おめでとうさん、赤ちゃんできたよ~」
マリアちゃん「えっ、ほんと?神様ありがとう」
なんて言葉が書いてあるんでしょう。たぶん。 
b0208756_23253878.jpg

b0208756_23313281.jpg
マリア様の言葉は天にいる神様に向けて上下逆さまに書かれてるんです。気を使ってます。
受胎告知の絵にはしばしばこのように口から言葉が出ているそうです。METのガイドさんが言っていました。な~る。

服のひだがステキ♪
b0208756_23261490.jpg
吹き出しと言えば・・・京都にある六波羅蜜寺の重要文化財『空也上人立像』こちらは絵ではありません、3Dです。
南無阿弥陀仏の言葉が口から出ていて、その言葉が6体の仏像になっているのだ~っ!びっくりぽんや!
NY滞在中TVの日本語放送でNHK・Eテレの『びじゅチューン!』をたまたま見たのですが、そこでやっていたのが『ベーカリー空也』。空也上人がパン屋さんの店長という設定で、思ってることがすぐ口から出てしまうっていう歌だった。
『びじゅチューン!』はオリジナルストーリーに不思議系な曲をつけ、美術作品を紹介する5分間の番組。
この番組ハマります。まだ見ていない方は是非!

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-06-13 23:21 | NYへGO! | Comments(0)

ワシントンD.C.にもGO ! 2

今回どうしても訪ねたかったワシントンのナショナル・ギャラリーはスミソニアン協会には入っていないけど、やっぱり入場料は無料!嬉しいね!!
b0208756_20405560.jpg
ツルツルの黒い大理石の柱。
b0208756_21241433.jpg
天井がとっても高いんです。
b0208756_21250492.jpg
こんなのや…
フラ・アンジェリコ&フィリポ・リッピ作『東方三博士の礼拝』
b0208756_11205886.jpg
もう一つ『東方三博士の礼拝』これはボッティチェリ作
b0208756_11233004.jpg
こんなイケメンも!
ラファエロ 『ビント・アルトヴィティの肖像』
b0208756_16073470.jpg
色っぽいうなじ、サラサラの髪もステキ。
b0208756_16084432.jpg
もちろん、フェルメールもあり。『天秤を持つ女性』
b0208756_21272174.jpg
マネ『鉄道』
b0208756_16582412.jpg
これも!教科書によく出てる。モネ 『日傘をさす女性』
b0208756_16234366.jpg
窓のブラインドにも!
b0208756_16244327.jpg
模写をしている画家も結構いましたよ。
b0208756_17010319.jpg
色々あるけど、目玉はこれ!みんなかぶりつきで見ちゃう。
b0208756_21175650.jpg
レオナルド・ダ・ヴィンチ 『ジネーヴラ・デ・ベンチの肖像』
b0208756_21190417.jpg
これまた、髪の感じがステキ!
b0208756_21195666.jpg
肖像画の裏側も見ることができます。
b0208756_21203395.jpg
いいものいっぱい!
ここにお泊まりしても良いですか〜?
b0208756_17015924.jpg

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-06-12 23:55 | NYへGO! | Comments(0)

《チェルシー・マーケット》の美味しいもの

ナビスコのオレオクッキー工場だった建物をオサレなマーケットとして20年ほど前にリノベーション。ベーカリー・ワイン・スイーツ・イタリア食材・スーパーマーケット・調理器具・書店・衣料品・お土産屋など色々なお店があり、観光客にも人気。いつ行っても混雑してます。
b0208756_08575245.jpg
空中高架公園のハイラインから見たところ。渡り廊下の左側の1階部分がマーケット。2階から上はオフィスが入っているそうな。
b0208756_09003080.jpg
まだ工場っぽさが残ってます。絵がかわいい。
b0208756_09012101.jpg

b0208756_09015167.jpg

b0208756_09021627.jpg
こんなチョコも発見!
b0208756_09041952.jpg
《Lobster Place ロブスター・プレイス》は大きな魚屋さん。見たこともない魚のあるし、お刺身用の柵もあり。
b0208756_09090407.jpg

b0208756_09094131.jpg

b0208756_09102081.jpg
ウニも!
b0208756_09130740.jpg
オイスターバーもあって、選んだ牡蠣をその場で食べることもできます。
b0208756_09110108.jpg

b0208756_09112966.jpg
お寿司の種類もいろいろ~。人気です!
b0208756_09115729.jpg

b0208756_09121894.jpg
そしてお店の名前にもなっているロブスター、テイクアウトもイートインもできます。
b0208756_09135539.jpg
注文をするとスチームで蒸してアツアツを提供してくれます。お皿に盛られたロブスターをレモンや溶かしバターを付けながら、みんな素手で立食いをするんだよ~!蕎麦じゃないんだよ~ロブスターなんだよ~!ワイルドだよー!
我が家はお持ち帰り〜で家でゆっくり食べることにしました。この際だからとお皿に乗り切れないほどの大きなサイズを選んでみました。レモンの大きさで想像してみてね〜。う〜ん、美味美味 ♪
b0208756_09142988.jpg

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-06-09 23:55 | NYへGO! | Comments(0)

オペラハウスはシャガールがお好き?

b0208756_12061152.jpg
《Metropolitan Opera House メトロポリタン・オペラ・ハウス》はマンハッタンにある芸術文化施設が集まるリンカーン・センターの一角にあります。オペラハウスの右側にはニューヨーク・フィルの本拠地《エイヴリー・フィッシャー・ホール》右奥には《ジュリアード音楽院》、左側にはニューヨーク・シティ・バレエの本拠地《デイヴィッド・H・コッチ・シアター》があって、アメリカの芸術文化の中心地なのだ~。
b0208756_12064836.jpg
オペラハウスのロビーの左右にはシャガールの大きな壁画「音楽の勝利」と「音楽の源」があります。右側の絵を中から見るのにはレストランに入らないとよく見えませ~ん。なので、左側の「音楽の勝利」だけ。
b0208756_12072839.jpg

b0208756_12080340.jpg

b0208756_12082926.jpg
そういえば、パリのオペラ座の天井もシャガールの絵でしたね。『オペラハウス』=『シャガール』なんでしょうか?
b0208756_11571121.jpg
天井には星をモチーフにした美しいシャンデリア。スワロフスキー製のクリスタルなんですと!
b0208756_12090999.jpg
星と言うより線香花火に見えるのは私だけ?
b0208756_12102957.jpg

b0208756_12105553.jpg
劇場内の天井もステキ ♪
b0208756_12114285.jpg
メトロポリタンオペラハウスは出演者も然る事ながら舞台装置も超一流なんですと。幕が開くと役者さんが出ていなくても拍手と歓声が起こります。
オペラ観劇は社交界でした。次回は背中の開いたドレスを着ていかないと!
b0208756_12121404.jpg

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-06-08 23:55 | NYへGO! | Comments(0)

若者の芸術作品

ブルックリンのBushwickブッシュウィック地区は以前は危ない地区と言われていたらしいんだけど、今はクリエイティブな若者が住む町なんだとか。町のいたるところにアートがありました。
b0208756_20570084.jpg

b0208756_20573554.jpg

b0208756_20581889.jpg

b0208756_21000503.jpg

b0208756_21005709.jpg

b0208756_21014033.jpg

b0208756_21022168.jpg

b0208756_21030620.jpg

b0208756_21034721.jpg

b0208756_21044522.jpg

b0208756_21041749.jpg
そんな街にミシュランの星を2つも獲得したレストラン《BLANCA ブランカ》があります。
通りに面したお店はピザ屋さん《ROBERTA's ロベルタス》その奥に、なかなか予約が取れないレストラン《ブランカ》があるんです。
b0208756_21052064.jpg
オープンキッチンで12人しか座れないカウンター席だけのレストラン。一口ずつの美味なコース料理が堪能できます。料理もお皿の上のアートですな。
b0208756_23261538.jpg

b0208756_23553537.jpg

b0208756_23562358.jpg

b0208756_23572169.jpg

b0208756_23575294.jpg

b0208756_23583761.jpg

b0208756_23594630.jpg

b0208756_00024631.jpg

b0208756_00033921.jpg
ワインもお料理に合わせて出してくれるんです。奥にいるのがシェフ。野球帽かぶってます。入れ墨もしています。でも寡黙です。
b0208756_00041142.jpg
この日のメニュー。19品も食べたのね!ごちそうさまでした。
b0208756_00043403.jpg
@このレストランのトイレはアメリカには珍しくウォシュレット付き~!

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-06-07 23:55 | NYへGO! | Comments(2)

ニューヨーク近代美術館(MoMA)も堪能

1880年代から現代に至るまでのアートが中心の美術館。こんなものもありました。
b0208756_23555994.jpg

b0208756_23563434.jpg
訪問した時は3階で日本の建築家の特別展が開催されていて、図面や模型が並んでいました。オサレな建物がいっぱいです。写真撮るの忘れた~。

4階はメインフロアと言っていいよね。お客さんの人口密度が違います。
ゴッホの『星月夜』はルーブル美術館の『モナリザ』並みに大勢の人だかりでした。
b0208756_23573981.jpg
マティス『ヌード』のお皿
b0208756_23583242.jpg
マティス『赤い部屋』の中にお皿発見!
b0208756_23590853.jpg
ゴーギャン『3匹の子犬』
マティスみたいな絵も描いてたのね。
b0208756_00000051.jpg
ムンク『嵐』
b0208756_00003923.jpg
ジェームズ・アンソール『聖アントニウスの苦悩』
b0208756_00011982.jpg
いるいる、苦悩させるような変なのがいるよ。
b0208756_00014879.jpg

b0208756_00022442.jpg
クリムト大好きです!
b0208756_00032815.jpg

b0208756_00042107.jpg
人物画じゃないのもあるのね。
b0208756_00053519.jpg
この辺がクリムトっぽい。
b0208756_00063540.jpg
パリのオランジュリー美術館のようなモネの『睡蓮』の部屋もありました。
b0208756_00072040.jpg

b0208756_00074794.jpg

b0208756_00084900.jpg
Momaでは無料の日本語オーディオガイドが借りられるんだけど、写真付きの身分証明書が必要なんだとか。でもパスポートは不可!旅行者はどうしたらいいんでしょ~かっ?!
そーしたらね、アプリをダウンロードすると日本語の解説が聞けるんですと!ガッテン、ガッテン!
スマホで解説を聞いたり、写真を撮ったりはちょっと大変だけど、ありがたいです。そして入場料25ドルが金曜日の夕方になるとユニクロの提供で無料になるんですってよ!!!(混むけど)
ニクイゼ、ユニクロ。

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-06-06 23:55 | NYへGO! | Comments(2)