タグ:建築 ( 37 ) タグの人気記事

 

うましたのし奈良・京都(3)

たくさんあるのって好き。

春日大社の石灯籠と釣燈籠。
b0208756_1383511.jpg

b0208756_139994.jpg

約2000基の石灯籠と約1000基の釣燈籠があって、全てが様々な時代、身分に関係なくたくさんの人々によって寄進されたもの。直江兼続の寄進した釣灯籠もあるそうな。
b0208756_13101243.jpg

b0208756_13104386.jpg

8月14日と15日の二日間、燈籠に明かりを燈し、無病息災などを願う「中元万燈籠」が行われるそう。きっと幻想的でしょうね~。


伏見稲荷の千本鳥居。どこまで行っても鳥居、鳥居・・・。
b0208756_13112110.jpg

願い事が「通る」または「通った」御礼の意味から、鳥居を奉納する習慣が江戸時代以降に広がったそうな。現在は約1万基の鳥居があるんだって!!!
鳥居の陰からキツネが顔を出しそう・・・。
b0208756_13114579.jpg



伏見稲荷の近くには老舗の伏見人形店。
b0208756_1324518.jpg

様々な人形がウインドウに並んでいました。
b0208756_13244532.jpg

b0208756_1325355.jpg

ねぇ、ちょっとこれ見て!
b0208756_13251975.jpg

こんな看板も発見!なんで鯖缶???鮭缶じゃダメなんですか?
b0208756_13264028.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2013-01-17 13:30 | 社会科理科見学 | Comments(0)  

うましたのし奈良・京都(1)

大人の京都・奈良修学旅行に行ってきました。又の名を収穫旅行。
それは美味しい物と楽しい事の発見の旅かな?! 

興福寺 五重塔
b0208756_15412444.jpg


予約をしておいたガレットデロワを受け取りに、奈良・西大寺のそばにあるお菓子屋さん《 Gateau des Bois ガトー・ド・ボワ》へ。
b0208756_15423212.jpg

今年3つ目のガレットはピスタチオとフランボワーズが入ったアーモンドクリーム入りの「オリージーヌボワ」。しっかりしたパイとフランボワーズの酸味がクセになる!模様もきれい!
b0208756_1543143.jpg

b0208756_1543266.jpg

このお店のフェーヴもガレットと一緒に焼き込まれています。
今回当てたのは我が家最高齢の女子!女王様はしばらく王冠を被っておりました。
出てきたのはオリーブパンのフェーブ。歯が欠けないでよかった~。
b0208756_15433950.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2013-01-15 15:49 | 社会科理科見学 | Comments(2)  

ねじっ!

お正月、東京の新名所に初詣。どこもかしこも満員電車並みの混雑でした。

1階の足。太いです。あの中に何人入れるかしら・・・?
b0208756_184163.jpg

3階の足。ところどころにフックでも掛けるような穴の開いた出っ張りが・・・。
何に使うのでしょう?
b0208756_1842840.jpg

下は三角形、上は円形のタワーなので見る角度によって中心の柱が真ん中に見えません。
b0208756_1844793.jpg

うぉ~!!!真下から見上げると首が痛いです。634m。
骨組みが『ねじっ』ってなってるのがわかります。
b0208756_1851458.jpg

東京スカイツリー。でかっ!
b0208756_1853250.jpg

今回は下から見上げるだけ。チケットが売り切れで展望台には行けませんでした。

これはシュークリームタワーのフェーヴ。上に乗っているのは哺乳瓶を持ったべべちゃん。
b0208756_1855598.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2013-01-09 18:12 | 社会科理科見学 | Comments(2)  

10周年おめでとう!

10月5日、東京国際フォーラムCへ、超絶技巧ギタリスト押尾コータロー様のコンサートを観に行く。メジャーデビュー10周年記念ライブなの。
《10th Anniversary LIVE 秋 -Ballade Side-》
ロビーにはたくさんのお花が届いていました。
b0208756_01249.jpg

b0208756_023688.jpg

バラードサイドと言う事で、秋らしく落ち着いた曲ばかりのライブ。心に沁みる曲満載。泣かせるぜ、コーちゃん!

夏にはイケイケ・ノリノリの曲を集めたライブ《10th Anniversary LIVE 夏 -Upper Side-》もあったのよね~。

そして12月には東京国際フォーラムAで《10th Anniversary SUPER LIVE》があるのよ~~~!!!フォーラムAよA!5000席もあるホールなのよ!すごいぞコーちゃん!楽しみ~♪

国際フォーラムは東京駅のすぐ近く。5年の歳月をかけて生まれ変わった東京駅も今、話題です。
赤レンガやドームがレトロ感たっぷりでオサレ~。
b0208756_031184.jpg

ドームの中は万華鏡のよう。
b0208756_034220.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2012-10-07 23:55 | 社会科理科見学 | Comments(0)  

箱根のあじさい(其の二)

b0208756_11401376.jpg

お泊りは宮ノ下にある富士屋ホテル。歴史ある和洋折衷の「すごいぞギャロポン!」と叫びたくなるような建物です。外国からのお客さんは喜ぶこと間違いなしだね!
コンシェルジュがガイドしてくれるホテル見学ツアーがあり、開店前のバーやレストランに入って内装の話やホテルの歴史が聞けました。「すごいぞコンシェルジュ!」

本館 明治24年 
b0208756_11381553.jpg

柱の浮彫も見事です!
b0208756_11393326.jpg

b0208756_11392862.jpg

b0208756_11401136.jpg

シャンデリアもステキ・・・
b0208756_11405759.jpg


ダイニングルーム「ザ・フジヤ」 昭和5年
b0208756_1143119.jpg

b0208756_1144291.jpg

636種類の植物が描かれているという天井画。
同じ花が描かれていたらお知らせください(byコンシェルジュ)だって!
b0208756_11442480.jpg

b0208756_11444118.jpg


西洋館 明治39年
b0208756_11465754.jpg


花御殿 昭和11年 ここの棟にお泊りしたかったけど、満室だった…残念…
b0208756_11471645.jpg


菊華荘 明治28年
b0208756_1149334.jpg

菊華荘の脇に植えられていた大きな欅、うねうねの虫食い跡が何とも言えない、きれいな模様になっています。マイ木14号に決定!!
b0208756_11502457.jpg



ディナーはダイニングルーム「ザ・フジヤ」で・・・
b0208756_11513647.jpg

フォアグラとフランボワーズのミルフィーユ仕立て
b0208756_11511893.jpg

グリーンアスパラガスのシャルロット 海の幸のマリネと共に
・・・あれ~撮り忘れちゃった・・・これがいちばんきれいだったのに~~~

ヴィシソワーズとコンソメジュレの“パリの夕暮れ”
b0208756_1153283.jpg

舌平目と小海老の白ワインソース
b0208756_11534921.jpg

黒毛和牛フィレとフォアグラ エシャロット入りポルトソース
b0208756_11541095.jpg

白桃のコンポート 赤いフルーツ風味 ココナッツのシャーベット
b0208756_11542986.jpg

正統派フレンチ、全員完食。お腹いっぱ~い♪
8時から食べ始め2時間後にはお客さんが皆いなくなってしまった。最後は貸切状態。
長居してごめんね~。しかしみんな食べるの早過ぎない???
b0208756_1231346.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2012-06-28 23:55 | 温泉 | Comments(4)  

四国・愛媛旅行(その4)

b0208756_1710278.jpg

昔の街並みが残る街、内子にも行ってみた。
江戸時代末から明治時代にかけ木蝋の生産・取引が盛んになり、たくさんの商家が集まり栄えた町。
約600mの通りに120棟もの家々が連なり、国の「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されているそうな。
b0208756_16565519.jpg

b0208756_16553119.jpg


本芳我家(重要文化財)
b0208756_171150.jpg


上芳我家(木蝋資料館になってます)
b0208756_16594953.jpg

b0208756_1701578.jpg


下芳我家(レストランでした。階段箪笥も!)
b0208756_172551.jpg

b0208756_1732848.jpg

・・・芳我家・・・みな親戚なのかな~?屋号なのかな~?物凄い豪商だったのは間違いない。


創業200年、老舗の和ろうそく店 《大森和蠟燭屋》
b0208756_1761475.jpg

b0208756_1762530.jpg

ハゼの実から搾り採る蝋を手作業(熱いんだって!)で年輪のように重ねて塗り付けて作成。
炎が美しく、ススがあまり出ないとのこと。買ってみました。でもまだ使ってない・・・。
b0208756_1771344.jpg


そして内子座も見学~。
大正五年に建てられた木造の芝居小屋。桟敷席、回り舞台、花道など本格的な設備。見学はもちろん、演劇、コンサートに利用されてます。ピアノの発表会などにも使われるそう。
b0208756_17112325.jpg

b0208756_17114832.jpg

b0208756_17121124.jpg

桟敷よ桟敷!足がしびれたらどうするんだろう・・・。
b0208756_17123379.jpg

b0208756_1713025.jpg

b0208756_17132532.jpg

床本…2ページの文章、文庫本にしたら3行くらい?
b0208756_17134398.jpg

毎年夏に文楽公演が行われます。今年は8月25・26日。
演目は一谷樕軍記(いちのたにふたばぐんき)と妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん)
行きた~い!!!
4年後には百周年なんですと!絶対に行くぞ!!!!!

・・・つづく・・・
[PR]

by 23rue-soramame | 2012-06-16 23:55 | 温泉 | Comments(2)  

四国・愛媛旅行(その3)

愛媛県南西部の西予市・卯の町へ昔の街並を見に行く。中心地、中町(なかんちょう)を散歩。
人がいな~い、雨だからなのか・・・平日だからなのか・・・。静かです。
b0208756_122289.jpg

b0208756_11502570.jpg


『うだつ』(建物の外側に張り出して設けた防火用の袖壁)の残る家。「うだつが上がらない」のうだつです。
立派な家を建てることができない=「うだつが上がらない」なんだそうな。
b0208756_1152672.jpg


明治15年(1883年)に建築された開明学校・・・そのままの姿で残っています。
宇和島藩の穀倉地帯、宿場町そして文化も盛んな町だったようです。
b0208756_11511088.jpg


酒屋さん発見!(株)元見屋酒店。
b0208756_1204414.jpg

200年前に建てられた家屋で、電線が天井を伝っています。
b0208756_11555234.jpg

明り取りの天窓、階段箪笥、今のお金では使えないレジ。どれも時代を感じさせてくれます。
b0208756_11561022.jpg

b0208756_11563537.jpg

b0208756_1156559.jpg

b0208756_11572789.jpg

ここでは酒粕をゲット。こちらのお酒『開明』は夕食で頂きました。
b0208756_11575265.jpg


・・・つづく・・・
[PR]

by 23rue-soramame | 2012-06-15 23:55 | 温泉 | Comments(2)  

緑と猫のお寺《豪徳寺》

b0208756_1315016.jpg

招き猫発祥の地とも言われる東京・世田谷にある豪徳寺へお散歩。
老松の緑濃い参道を行き、山門をくぐると、きれいに刈り込まれた色鮮やかなピンク色のツツジが美味しそう♪(?)
b0208756_1323031.jpg

b0208756_1324331.jpg


社務所や山門脇の花屋さんで購入できる招き猫は、2月にテレビ放送があった翌日には売り切れちゃったんだとか・・・。
招福観音堂の奥にある招き猫の奉納所には、お仕事終えた大小様々な猫ちゃんたちがたくさん納められていました。ありがとね、お疲れ様でした。
b0208756_1335394.jpg

b0208756_1341426.jpg

b0208756_1382345.jpg


三重塔にも猫が飾られています。
b0208756_1344412.jpg

b0208756_135334.jpg


豪徳寺は彦根藩井伊家の菩提寺、彦根と言えば「ひこにゃん」。
ひこにゃんも時々ここに来るらしいです。
井伊直弼のお墓もありましたが、その後方に桜田門外の変で犠牲になった藩士の墓標も建っていました。
亡くなってからも尚、主に仕えているんでしょうか・・・。頭が下がります。それとも『せまじきものは宮仕え』ですか?

東京にもたくさんの緑!プチ森林浴でした。
b0208756_138586.jpg

こんな子もいましたよ。
b0208756_1384077.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2012-05-31 23:55 | 社会科理科見学 | Comments(0)  

アールヌーヴォー散策 Part2

前回、回りきれなかったギマールの建築物を見に行く
現在でも普通の住宅として使われています

Bd.Exelmans(アトリエ・カルポー1895)
b0208756_1234559.jpg

b0208756_12352910.jpg


Av.de Versailles&Rue Lancret(1903~1905)近くには美味しそうなパン屋さんあり!
b0208756_1341187.jpg

b0208756_13171981.jpg


Rue Chanrdon Lagashe パリのアパートとはちょっと違う建物・・・?
b0208756_1361643.jpg

b0208756_136441.jpg

b0208756_137842.jpg


Av de la Villa-de-Reunion(1905~1908)
b0208756_1391638.jpg

b0208756_1394930.jpg


Villa Flore(1926)ドアノブと通りの看板
b0208756_13104311.jpg

b0208756_1311116.jpg

b0208756_13114046.jpg


Rue Jean de la Fontaine 1階にはカフェ「アントワーヌ」
b0208756_1313742.jpg

b0208756_1315417.jpg

b0208756_13133095.jpg

b0208756_1314396.jpg

b0208756_13141365.jpg

b0208756_13153623.jpg

ステキな建物ばかりでしたな~
19世紀末から20世紀初頭にかけてのアールヌーボー作品
自然界の草や花をモチーフにしたウネウネした曲線
作るのが楽しかったんだろうな~と思わせるほどたくさんの建物がありました
中はどうなっているのだろか?
個人のお宅ばかりなので入る事はできないけれど興味津々でござるな♪
[PR]

by 23rue-soramame | 2011-06-28 23:55 | 巴里便り | Comments(0)  

エトワールの凱旋門

b0208756_0565539.jpg

間近で観ました4つの彫刻・・・迫力あります・・・
3人の作家の作品なんですね

『出発』1792年 リュードによる彫刻
b0208756_0574847.jpg

『勝利』1810年 コルトーによる彫刻
b0208756_058246.jpg

『レジスタンス』1814年 エテクスによる彫刻
b0208756_0585144.jpg

『和平』1815年 エテクスによる彫刻
b0208756_0591633.jpg


真下から覗いて見ました
b0208756_0593740.jpg

無名戦士の墓、不滅の火
b0208756_1014.jpg


この時期のパリは22時を過ぎないと暗くなりません
この日は0時過ぎに凱旋門の回りをグルグル
きれいです夜の凱旋門
b0208756_102514.jpg

b0208756_104240.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2011-06-25 23:55 | 巴里便り | Comments(0)