<   2016年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

びっくりぽんや!

東京で11月に雪が降るのは54年ぶり、積雪は観測史上初だとか。寒かったね〜。
b0208756_17533352.jpg

b0208756_17584665.jpg

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-11-24 17:50 | 発見 | Comments(0)

変身前と後

イチョウ並木。陽の当たるところは黄色に、当たらないところはまだ緑色のままなんですね。上野公園にて。
b0208756_22231571.jpg

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-11-20 22:20 | 発見 | Comments(0)

風景印って知ってた?

新聞のコラムでこんなの見つけました。
b0208756_00401126.jpg
郵便局には『風景印』という記念印(消印)が配備されていて、その地域の名所旧跡・記念物などが図柄に描かれているんだとか。
このコラムを書いた方は風景印を集めるだけでなく、郵便局の立つ土地を訪ねて、描かれた名所を捜し出すのがお好きなんだそうな。
世田谷の千歳郵便局のスタンプには松の木がデザインされていて、それを捜す過程が書かれているんです。
読んでみるとこの松は以前『マイ木』2号で紹介した松ではないかいな?!
『マイ木』2号はこちら→★
あの松をわざわざ捜して見に来てくれる人がいるなんて、自分の家に生えている木じゃなくても、なんだかうれしい。

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-11-19 23:55 | 発見 | Comments(1)

良いお天気でした

色付いてきました。
b0208756_22405361.jpg

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-11-13 22:33 | 植物 | Comments(0)

読書の秋

10月12日から読売新聞朝刊で連載が始まった三浦しをんさんの新聞連載小説『愛なき世界』。

2012年に本屋大賞をとった小説『舟を編む』は辞書の編集者の話。『神去なあなあ日常』は林業に打ち込む男子の話。高校の時居眠りしながら文楽を観た男子が文楽の世界に入った話、『仏果を得ず』。今まで知らなかった職業の話を緻密に、人間模様と織り交ぜながら楽しく教えてくれるんです。今回の小説『愛なき世界』は植物学の研究者の話のようです。
b0208756_15014386.jpg
まとめて読めるように毎日せっせと切り取っております。今後の展開が楽しみです~。

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-11-11 11:11 | 読書 | Comments(0)

ほんのり抹茶味

しばらくチョコはお預けなので。食べ収めはこれ。
b0208756_22413162.jpg
抹茶の緑色とイチゴの赤い色がキレイ ♪
b0208756_22414984.jpg

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-11-05 22:40 | 食べ物 | Comments(0)

芸術の秋(落語)

虎ノ門イイノホールで行われた全日空寄席公開録音にお誘いいただきました。落語も生が一番だね!
b0208756_22021553.jpg

b0208756_21573160.jpg

b0208756_22005644.jpg



[PR]
by 23rue-soramame | 2016-11-04 22:00 | 社会科理科見学 | Comments(2)

芸術の秋(バイオリン&ピアノ デュオ・リサイタル)

冷たい雨の降る10月の終わりに、お煎餅の街・草加のホールにバイオリンとピアノのデュオ・リサイタルを聴きに行ったよ。
b0208756_22492579.jpg
神尾真由子&ミロスラフ・クルティシェフのふたり。息がぴったりだと思ったら、二人はご夫婦なのねん。
ベートーベンやブラームスのソナタや小曲など盛りだくさん ♪聞き応えありました。彼女のバイオリンはやっぱり力強い。でも、初めてバイオリンが息を吸う音を聴いたよ。良いねー ♪
水色のドレスの膝の辺りがレースになっていて色っぽくて素敵。男子は目のやり場に困ったんじゃない?
b0208756_22500667.jpg

b0208756_22502933.jpg
オーディエンスがちょっと少なかったでやんす。もっとプロモーション工夫してくれ〜!
マユちゃんミロちゃん懲りずにまた来てね!

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-11-03 22:30 | 音楽 | Comments(0)

芸術の秋(クラーナハ展)

世界遺産に登録された東京上野の国立西洋美術館。ただ今『クラーナハ 500年後の誘惑』展開催中。すいてるよ・・・。
b0208756_11592888.jpg
ルカス・クラーナハ(1472~1553)はルネサンス期のドイツの画家。工房を構え宮廷画家として肖像画や宗教画をたくさん描いているんだけれど、彼を一番有名にしてるのは、ちょっと姿勢の悪いポッコリお腹の女子達のヌードだよね~。一度見たら忘れられないよね~。味があるよね〜。是非見てね!
b0208756_12022490.jpg

b0208756_12011162.jpg

b0208756_12012966.jpg
ル・コルビュジエさん(発音しにくいです)設計の本館。変わった作りの建物です。
b0208756_12033353.jpg

b0208756_12042382.jpg

b0208756_12050551.jpg

b0208756_12053702.jpg

b0208756_12063239.jpg

b0208756_12070819.jpg
ミニチュアペーパークラフトがあったので作ってみました。
b0208756_12075581.jpg
芸術鑑賞の後は美味しいランチに舌鼓。
上野公園の中にある和食屋さん《韻松亭 いんしょうてい》で花籠膳を。これも芸術的な美しさ。
b0208756_12092691.jpg

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-11-02 11:02 | 社会科理科見学 | Comments(0)

10月の和菓子

お元気ですか?
甘いものはしっかり食べいるのに、こちらはすっかりご無沙汰しておりました。
b0208756_12014761.jpg
岐阜《恵那寿や(えなすや)》の栗きんとん。蒸した栗をつぶして少量の砂糖で味を調え、上品に仕上げた和菓子。とってもいいよ~♪栗好きにはたまらないよ~♪岐阜まで行かなくても銀座の三越で売ってたよ~。
b0208756_12022695.jpg

[PR]
by 23rue-soramame | 2016-11-01 11:01 | 食べ物 | Comments(0)