カテゴリ:音楽( 7 )

 

芸術の秋(バイオリン&ピアノ デュオ・リサイタル)

冷たい雨の降る10月の終わりに、お煎餅の街・草加のホールにバイオリンとピアノのデュオ・リサイタルを聴きに行ったよ。
b0208756_22492579.jpg
神尾真由子&ミロスラフ・クルティシェフのふたり。息がぴったりだと思ったら、二人はご夫婦なのねん。
ベートーベンやブラームスのソナタや小曲など盛りだくさん ♪聞き応えありました。彼女のバイオリンはやっぱり力強い。でも、初めてバイオリンが息を吸う音を聴いたよ。良いねー ♪
水色のドレスの膝の辺りがレースになっていて色っぽくて素敵。男子は目のやり場に困ったんじゃない?
b0208756_22500667.jpg

b0208756_22502933.jpg
オーディエンスがちょっと少なかったでやんす。もっとプロモーション工夫してくれ〜!
マユちゃんミロちゃん懲りずにまた来てね!

[PR]

by 23rue-soramame | 2016-11-03 22:30 | 音楽 | Comments(0)  

タッジーマッジーはハーブの花束

b0208756_23374348.jpg
3月4日に紀尾井ホールで行われた
『押尾コータロー
Tussie mussie Ⅱ 発売記念ライブ
弦音〜love cinema〜』
行ってきました♪
今回は映画音楽をアレンジ。いいね〜聞かせるね〜。
ギターの生音。だからクラッシックのホールなのね。
やっぱりコーちゃんのギターは最高さっ!
b0208756_23384797.jpg
ねぇ、タッジーマッジーって何語?


[PR]

by 23rue-soramame | 2016-03-07 23:25 | 音楽 | Comments(2)  

5000人が酔いしれました♪

b0208756_1822835.jpg

お祝いのお花もたっくさん!
b0208756_18222698.jpg


押尾コータロー「10th Anniversary SUPER LIVE」
b0208756_18213196.jpg

12月1日、東京国際フォーラムAでデビュー10周年の記念ライブが行われました。
イケイケの曲やしっとりと聴かせるバラード曲を取り混ぜ、これぞ押尾コータローと思わせる超絶技巧の嵐~~~♪
b0208756_18205556.jpg

デビュー当時は国際フォーラムの前で野外イベントをしたそうです。
それから何年か後の国際フォーラム・ホールCでのライブでは、涙ぐんでた事もあったよね。
ホールAでの5000人の拍手の音がすごくて、今回はまめぴーが泣きそうでした。
これからの活躍も楽しみにしてるよ~ん♪

客席の虹色のライトが美しかった!
b0208756_1821121.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2012-12-02 22:55 | 音楽 | Comments(0)  

『メンコン』って言うんだって!

b0208756_17442894.jpg

新聞に出ていたコンサートの観覧招待。ダメもとで応募したらに当選!
今回はBunkamuraオーチャードホールでのクラッシックコンサート。
2000席以上もある大きなホール。
b0208756_1745652.jpg

千住真理子さんのバイオリンが聴けるとあってワクワク。
メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲(略してメンコン)全楽章を演奏してくれました。
楽章の終わりが終わっていそうで終わってないような、いつの間にか次の楽章が始まってる、切れ間のない3楽章の曲。
小高い丘の上に建つ洋館にいるような、風が吹く草原にいるような、そんな曲。
まめぴーは第2楽章がお気に入り~。
交響曲や小曲を交えてたっぷり2時間!音楽を堪能しました。
やっぱり生はいいよね♪(ビールじゃないよ)

b0208756_1748465.jpg

コンサートが始まる前には、東急百貨店本店地下にあるダロワイヨでケーキセットを。
キューブ型のシュークリームはクリームたっぷりだけどしつこくなくてイイ感じ~!
レモンのマカロンとイチゴのソルベも付いてました。
b0208756_1748521.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2012-07-10 23:55 | 音楽 | Comments(0)  

『名曲探偵 アマデウス』って知ってる?

最近お気に入りのテレビ番組です。
NHK BSプレミアムで放送中のクラシックミステリー『名曲探偵 アマデウス』

小さな探偵事務所の所長『天出臼夫(あまでうすお)』と助手『響カノン(ひびきかのん)』が、
依頼人のクラッシック音楽にまつわる悩みを解決する音楽バラエティ番組。
毎回さまざまな職業の依頼人が訪れ、たくさんの名曲の謎が解き明かされ、問題解決。
「へぇ~」って思うものばかりで、楽しいんです。

先日見たのはリスト(1811-1886)の「ラ・カンパネラ」にまつわるお話。
フジコ・ヘミングさんの演奏で、知らない人がいないくらい有名になった曲。

でもこの曲のもとになっている曲はパガニーニ(1782-1840)のバイオリン協奏曲第2番第3楽章「カンパネラ」なの
リストは若かりし頃、超絶技巧のバイオリニスト、パガニーニの演奏を聴き感動!
『ぼく、ピアノのパガニーニなる!!!』と言ったんだとか。
そして作った曲が「パガニーニによる大練習曲 ラ・カンパネラ」
これも第1作品から第3作品まであって
第1作品は超絶技巧の嵐~~~オレ様の曲を聴け~って感じ(のだめの千秋先輩みたい)
NHKの番組の中でピアニストの小山 実稚恵さんが弾いていました。
手があっちに行ったりこっちに行ったりで目が回りそ~う。
第3作品はご存じの通り魂を揺さぶられるような名曲です。

悪魔に心を売って超絶技巧を手に入れたと言われたパガニーニと、
手の指が6本あると言われたリスト(かなり手が大きかったらしい)
どちらも女子に大人気!キャーキャー言わせていたようです。
今の時代だったら誰かしら・・・?

この番組、実は再放送なのよね~
今季の放送は水曜日午後6時からと木曜日午後12時からの放送・・・微妙な時間。
明日の放送はベートーベン「交響曲第9番」です。どんはお話になるのか楽しみよ~ん!

18世紀、貴族の服装のフェーヴ
b0208756_1311437.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2011-11-08 23:55 | 音楽 | Comments(0)  

♪押尾コータローコンサート♪

だんだんと空が曇って(14:47の空)夕立になり
b0208756_1213738.jpg


雨が止み太陽が顔を出すと東の空に虹が!!(17;10の空)
かなり長い時間はっきりと見えていましたね
ケータイだときれいな色に撮れませんな・・・
b0208756_1215828.jpg


8/1と8/2には延期になっていたギタリスト押尾コータローさまのコンサートが
東京国際フォーラムで行われました!
1本のギターから、たくさんの音色・・・
ギター弾きまくり、喋りまくりの2時間40分を楽しませていただきましたよ~
ありがと~~~♪
『汗を拭いたタオルくださ~い!』と声がかかっていました!
まめぴーにもくださ~い♪
b0208756_1223734.jpg

CDを買ったらポストカードが1枚ついてきた、大人はそれでガマンだな!

街角で見かけた盛花
色とりどりのケイトウがオサレ!
b0208756_1225681.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2011-08-03 23:55 | 音楽 | Comments(2)  

最後は生♪

忘年会シーズン、どこへ行っても『とりあえず生!』で始まりますが
やっぱり今の気分はいろいろ試した『最後は生』かな~
いやいやビールの話ではございません

昨夜遅くTVでバイオリニストMiss神尾真由子の特集を見る
ちょうどチャイコフスキー国際コンクールで優勝した直後の再放送みたいだった
《チャイコフスキーバイオリン協奏曲ニ長調》を演奏
21歳の彼女の若々しく力強い演奏が素敵でした

【のだめ】でも千秋先輩が指揮してました
人生の賛歌のような美しい旋律♪
まめぴーお気に入りの一曲!!!第一主題が好き♪

いつもはiPodでMis諏訪内晶子版やMrヴァディム・レーピン版を聴きながら
お茶を飲んだりジョギングしたり・・・

でもやっぱり『生』がいい!『生オーケストラ』で聴きたいよ~!!
・・・そして人生しめくくりの曲もこれがいいな~♪

                    打ち寄せる波のような雲
b0208756_23102699.jpg


チャイコフスキーはバレエ曲も書いてますので
セルヴァンヌ・ギャグゾットのチュチュを着たぶうちゃんのペンダントを・・・
b0208756_2391370.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2010-12-15 23:25 | 音楽 | Comments(2)