福井・三国温泉で蟹三昧(2)

老舗旅館《望洋楼》が経営しているレストラン《越前蟹の坊》でディナー。
きれいでしょ。山海の珍味。お酒にぴったり。
右手前は福井名物へしこ(鯖の糠漬け)を黒龍のお酒に漬けたもの&ロシアから伝わったとされ、今では福井でしか作られていない白茎ごぼうの和え物。下に敷いてあるのはその葉っぱ。
b0208756_0243742.jpg

さっきまで泳いでいた新鮮なイカ。
b0208756_0253440.jpg

そして、蟹。焼いたものとお刺身。
b0208756_0261414.jpg

おミソも!
b0208756_0273265.jpg

そしてズボガニ。タグが2個付いているのは越前ガニのタグと献上品質のタグ。
ここのお店は蟹を皇室に献上しているそうな!
b0208756_028276.jpg

b0208756_0282461.jpg

〆はカニカマ。かまぼこじゃなくて蟹釜飯です(写真撮る前に完食)。
女子にはやっぱりこれ!デザートは白玉ぜんざい。美味しゅうございました。
b0208756_0285857.jpg

福井のお酒もたくさん頂ましたね。ごちそうさまでした。
b0208756_0292785.jpg


福井はお蕎麦も有名。『新保屋』で辛~い、越前おろし蕎麦もお相伴。
b0208756_0301336.jpg

辛味大根のしぼり汁だけを使っています。一番辛いお蕎麦屋さんなんですと。辛いよぉ~。
辛み成分で鼻が刺激され、くしゃみも出っ放し~、花粉症にはキビシイお蕎麦かも。
b0208756_0305190.jpg

辛味大根は徳利のような形だった。下の段は青首大根だね。
b0208756_031797.jpg



福井駅前の交差点にはこんなものが!「信号待ちの間、歩道の雪かきをお願いします」とな。
今年は雪が少なく出番も少なかったらしい。
b0208756_0315658.jpg

福井駅を通っている特急電車の名前は『サンダーバード』。
人形劇のサンダーバード2号はこのスコップの色に似ていたような・・・。
そして京都駅のサンダーバード出発ホームは0番ホームだった・・・。
0番!!!なんだかこれはハリーポッターっぽい。

またまた食べてばかりの温泉旅行だったかな。
そう温泉の話。泊まったホテルには大浴場や露天風呂はもちろんのこと、床が畳になっているちょっと変わったお風呂もあった。ごろりと横になれるらしいけど、裸でごろり?福井楽しすぎるぞ!
次は「ちりとてちん」の故郷、若狭方面に行きたいな。
b0208756_0341643.jpg

・・・おしまい。
[PR]

by 23rue-soramame | 2013-03-13 23:55 | 温泉 | Comments(0)  

<< ラデュレのフェーヴ2013 福井・三国温泉で蟹三昧(1) >>