アールヌーヴォー散策 Part2

前回、回りきれなかったギマールの建築物を見に行く
現在でも普通の住宅として使われています

Bd.Exelmans(アトリエ・カルポー1895)
b0208756_1234559.jpg

b0208756_12352910.jpg


Av.de Versailles&Rue Lancret(1903~1905)近くには美味しそうなパン屋さんあり!
b0208756_1341187.jpg

b0208756_13171981.jpg


Rue Chanrdon Lagashe パリのアパートとはちょっと違う建物・・・?
b0208756_1361643.jpg

b0208756_136441.jpg

b0208756_137842.jpg


Av de la Villa-de-Reunion(1905~1908)
b0208756_1391638.jpg

b0208756_1394930.jpg


Villa Flore(1926)ドアノブと通りの看板
b0208756_13104311.jpg

b0208756_1311116.jpg

b0208756_13114046.jpg


Rue Jean de la Fontaine 1階にはカフェ「アントワーヌ」
b0208756_1313742.jpg

b0208756_1315417.jpg

b0208756_13133095.jpg

b0208756_1314396.jpg

b0208756_13141365.jpg

b0208756_13153623.jpg

ステキな建物ばかりでしたな~
19世紀末から20世紀初頭にかけてのアールヌーボー作品
自然界の草や花をモチーフにしたウネウネした曲線
作るのが楽しかったんだろうな~と思わせるほどたくさんの建物がありました
中はどうなっているのだろか?
個人のお宅ばかりなので入る事はできないけれど興味津々でござるな♪
[PR]

by 23rue-soramame | 2011-06-28 23:55 | 巴里便り | Comments(0)  

<< J'aime pati... タイ料理とレバノン料理 >>