ノートルダム大聖堂・・・続き・・・

塔から下りたらやっぱり中に入らなくっちゃ!きれいに並んだ聖人さんたちが迎えてくれます
b0208756_16145279.jpg


大聖堂正面には3つの門があります
向かって右側の入り口『聖アンナの門』のタンパン
(短パンではありません!門の上部の彫刻のところを言うそうな)
b0208756_16123220.jpg

左側は『聖母マリアの門』のタンパン
b0208756_16131755.jpg

中央のひときわ大きな『最後の審判の門』のタンパン
b0208756_16135182.jpg

それぞれちゃんと意味があって、
よ~く見ると面白い表情の彫刻もあったりするのよね!

扉の模様もみごと也
b0208756_16175634.jpg


聖堂の一番奥、王冠の影が石柱に写ってる
b0208756_1619722.jpg

b0208756_1620742.jpg


ステンドグラスの窓も開くんだ!
b0208756_16212289.jpg

ばら窓はケータイではキレイに写らない・・・デジカメ持って行けば良かった・・・失敗・・・
先日行ったシャルトルの大聖堂も感動的だったが、やはりパリのノートルダム大聖堂が圧巻

ほれぼれする後ろ姿
b0208756_16223265.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2011-06-17 16:31 | 巴里便り | Comments(2)  

Commented by ranmaru at 2011-06-18 01:53 x
あ…だめだ…聖人たちがピッチピチの短パンはいて行進している場面が頭の中をぐるぐる回って・・・・
Commented by まめぴー at 2011-06-19 06:58 x
そんなranmaru様にはルーブル美術館にあるミケランジェロ作の彫刻「瀕死の奴隷」をお薦めします!
『どこが瀕死なんじゃっ!?』っと突っ込みを入れたくなるような色ぽ~い作品です。
短パンどころじゃありませんって!!!

<< あっという間の2か月 ノートルダム大聖堂の塔 >>