シャルトルの大聖堂

b0208756_18195292.jpg

b0208756_18251280.jpg

b0208756_18254575.jpg

大震災から3か月の6月11日
パリの南東約70kmにある街Chartres(シャルトル)へ行く
ゴシック様式とロマネスク様式の2つの塔を持つノートルダム大聖堂は世界遺産
「シャルトルの青」と呼ばれるステンドグラスが美しいで~す
正面(南側)が工事中のため、一番見たかったステンドグラスは見る事が出来ませんでしたが
他のどのステンドグラスの輝きもみごとで天国に導いてくれそうでした
b0208756_18205457.jpg

b0208756_18213016.jpg

b0208756_18233561.jpg

b0208756_18242521.jpg

b0208756_18274039.jpg

教会の裏には、塔のよう天に向かって真っ直ぐと伸びた、大きな木もありました
b0208756_18305892.jpg

b0208756_18342182.jpg

[PR]

by 23rue-soramame | 2011-06-14 18:35 | 巴里便り | Comments(0)  

<< パン・パン・パン お店のディスプレイが楽しい P... >>