ヴァンヴ蚤の市と16区アールヌーボー散策

フェーヴを探しに日曜日の朝ヴァンヴの蚤の市へ・・・
可愛い7人+1個の仲間が増えました~どう??
b0208756_611446.jpg

ライオンを首に巻いた猛獣使いのおじさんがお気に入り♪
b0208756_62374.jpg


お天気も良かったので!
午後は、フランスを代表する建築家『エクトール・ギマール』の建物めぐり♪
メトロのポルトドーフィヌ駅も彼のデザインでしたな~
彼のデザインしたアールヌーボーの建物がパリの16区に数多くあるので、地図を片手に散策です

Square Jasuminにある家(1921~1922)
b0208756_655395.jpg

b0208756_1634829.jpg

サインがあります
b0208756_674534.jpg


Rue Henri-Heineにある家(1925~1926)
b0208756_68167.jpg


Av.Mozartの角にありました(ギマール館1909~1912)
b0208756_69959.jpg

b0208756_19511656.jpg

b0208756_19515155.jpg


Rue Jean de La Fontaineの家(1911)
b0208756_694728.jpg

b0208756_6215955.jpg


Rue Francois milletの家(1910)
b0208756_6101774.jpg

曲線が美しい窓の手すり
b0208756_6174582.jpg


Rue Jean de La Fontaineにある
ギマールの代表作『カステル・ベランジェ』(1894~1898)
b0208756_6105599.jpg

b0208756_18214746.jpg

外扉がすごい!
b0208756_6141121.jpg

内扉もすごい!
b0208756_6145164.jpg

内部装飾もすごい!海の中の海藻みたいだ!
b0208756_615251.jpg

床のタイルも!
b0208756_6161588.jpg

側面の窓の配置がステキ!階段のところなのかな~?
b0208756_6305788.jpg



有名な建築家が建てた家でなくても絵になる家が多いです
b0208756_6115344.jpg

b0208756_6123962.jpg

街燈の影が人の上半身に見える
b0208756_6184048.jpg

ふぅ~歩きましたなあ~
[PR]

by 23rue-soramame | 2011-05-10 06:48 | 巴里便り | Comments(2)  

Commented by ranmaru at 2011-05-12 15:55 x
パリの散歩はどこをとっても絵になる場所ばかりですね。
アールヌーボーのデザインって生き物みたい。
窓の手すりのところでエイリアン思い出しちゃった(想像過多)。
あらゆるところが曲線で作るの大変だったでしょうね。
職人さんは腕の見せ所?
それとも「こんなんできるかよっ」って文句言ったかな?

フェーヴの首巻きライオン!(笑)
いくらなんでもでかすぎ!(>Σ<)
Commented by まめぴー at 2011-05-12 17:13 x
パリの街並みは石造りだから、ずっとずーっと変わらずにそのままなんでしょうね。
古いモノがそのままあるから絵になるんでしょうなあ。
日本は耐震性を考慮して次々と新しい建物に変わって行くので、しばらくご無沙汰だった街に行くと、道に迷う事があります。

<< ルーブル美術館は広すぎる パレロワイヤルとパッサージュ散歩 >>